Skip to content

落合博満野球記念館 外観

日本で初めて、そして唯一のプロ野球個人記念館

落合博満氏は、日本プロ野球史上唯一の、3度の三冠王を獲得した名選手。
現役引退後は中日の監督としてリーグ優勝を4回、日本一を1回達成した名監督でもあります。

館内には、個人タイトルのトロフィー等の展示、ビデオシアター、ミニショップ、喫茶があります。
秋田県生まれの落合博満氏は、トレーニングで太地町を訪れて以来、燦々と陽光が降り注ぐここ南国の地は第2の故郷となりました。

野球人としての落合氏がグラウンドに在るなら、ここにはユニホームを脱いだ人間・落合博満氏、自然人・落合博満氏の姿が在ります。太地町の大いなる自然は、落合氏のパワー充電の場であり、心なごむプライベートゾーンでもあるのです。

施設データ

営業時間 午前9時~午後5時
休館日 火曜日
入場料 一般 2,000円(消費税込み)
子供(6才~中学生) 1,000円(消費税込み)
所在地 〒649-5172 和歌山県東牟婁郡太地町字神の浦1099-5
電話 0735-59-3266

マップ

落合博満記念館(太地町商工会内)

このページのトップへ