Skip to content

日本で唯一、くじらと泳げる海水浴場

毎年多くの観光客で賑わいを見せる『くじら浜海水浴場』。
場内にはトイレ・シャワー・脱衣所が完備されており、すぐ近くには駐車場も設置されており、くじらの博物館からも徒歩5分。

令和3年7月17日(土)から8月17日(土)の間、「くじらに出会える海水浴場」と題し、特設イケス内で2頭の鯨類を公開展示します。

くじら浜海水浴場におけるクジラの公開展示は、2008年を最初に今年で13回目となり、海水浴を楽しみながら自然に近い状態でクジラを観察して頂く大変好評なイベントです。

海水浴場に展示されるクジラは2頭のハナゴンドウです。期間中は特設イケス前に設置されたステージからクジラを観察でき、1日2回(午前11時、午後1時頃予定)、クジラをイケスから解放し、海水浴を楽しみながら自然に近い状態でクジラを観察して頂く予定となっております。

開催期間

イベント くじらに出会える海水浴場

令和3年7月17日(土)から 8月17日(火)まで
※天候等により中止する場合があります。
※クジラが海水浴場内を遊泳するのは午前11時~と午後1時~の1日2回、各15分程度。(時間が前後することがあります)
※海況や動物状況により、変更・中止となる場合があります。

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、シャワー室・更衣室はご利用いただけませんのでご了承ください。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大状況によって、中止・変更となる場合がございます。

※ご注意
クジラの泳ぐ場所は水深が深くなっているため、小さなお子様や泳ぎに自信のない方にはライフジャケット等の持参・着用をお願いしております。

※令和3年のくじら浜海水浴場の開設期間:7月14日(水)から 8月17日(火)まで
 遊泳時間:9:00~16:00(シャワー使用時間は16:00まで)

このページのトップへ